新潟できれいにほくろ除去するなら|おすすめ美容皮膚科クリニック5選

顔の大きく膨らんだほくろをとりたい
年齢と共にほくろが目立ってきた
細かくたくさんあるほくろをどうにかした

 

最近では美容皮膚科クリニックでほくろ除去する人が増えています。

 

なぜなら、綺麗に除去でき、リーズナブルで受けられるからです。

 

ここではこの3つを詳しくご紹介しています。

 

  • 新潟の美容皮膚科クリニック5院
  • 悩みのほくろに合わせた除去方法
  • ほくろ除去の注意点

 

 

 

新潟の美容皮膚科クリニック5院

品川スキンクリニック

 

電気メスなら1年以内に再発しても無料で治療が受けられる保証制度がついています。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
電気メス 1o 4,860円
炭酸ガスレーザー 1o 4,860円
切除縫合 1o 8,750円

 

品川スキンクリニック 新潟院の情報

住所
新潟県新潟市中央区弁天1-1-22
東信新潟ビル2F

 

アクセス
・JR「新潟駅」万代口徒歩2分
・京成「新潟駅」徒歩2分

 

診療時間
10:00〜19:00/年中無休

 

電話番号
0120-293-740

 

 

 

 

エヌクリニック

 

3種類のほくろ除去からほくろの大きさや形に合わせて施術してくれます。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
くりぬき 1o 4,000円
Qスイッチレーザー 1o 5,000円
切除縫合 1o 5,000円

 

Nクリニックの情報

住所
新潟県新潟市中央区花園1-2-1
フォーサイト花園6F

 

アクセス
JR「新潟駅」万代口徒歩10秒

 

診療時間
10:00〜19:00/不定休

 

電話番号
0120-940-972
025-288-6820

 

 

 

 

 

 

ネクストスキンケアクリニック

 

炭酸ガスレーザーでほくろ除去が受けられます。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
炭酸ガスレーザー 3,000円〜

 

ネクストスキンケアクリニックの情報

住所
新潟県新潟市中央区西堀通6番町866

 

アクセス
JR「新潟駅」より徒歩10分

 

診療時間
10:00〜18:00/土日祝休み

 

電話番号
025-378-21110

 

 

 

 

野本真由美スキンケアクリニック

 

ほくろ除去は炭酸ガスレーザーを使用しています。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
炭酸ガスレーザー 5,000円〜

 

野本真由美スキンケアクリニックの情報

住所
新潟県新潟市中央区万代1丁目3-7
NDK万代ビル2F

 

アクセス
「新潟駅」より徒歩8分

 

診療時間
平日 10:00〜19:00
土曜 10:00〜17:00
木・日・祝は休み

 

電話番号
025-247-8800

 

 

 

しむら皮膚科クリニック

 

2種類のほくろ除去から選ぶことができます。

 

ほくろ除去の料金(税抜)
くりぬき 1個 5,000円〜
炭酸ガスレーザー 1個 10,000円〜

 

しむら皮膚科クリニックの情報

住所
新潟県新潟市中央区米山5-9-11
米山メディカルタウン内

 

アクセス
「新潟駅」から徒歩15分

 

診療時間
(平日)午前 9:30〜12:30
午後 15:00〜18:30
(土曜)9:00〜13:00
木・日・祝は休み

 

電話番号
025-248-2000

 

 

 

 

悩みのほくろに合わせた除去方法


出典:つかはらクリニック

 

ほくろの大きさや形によって除去の方法が違います。

 

除去したいほくろに合わせて5種類のほくろ除去をご紹介します。

 

 

Qスイッチレーザー

小さいほくろ、シミのようなほくろ

 

シミやあざなどの治療で使用されているレーザーで、メラニン色素に反応して色を薄くする方法です。

 

削ったり切ったりしないため、他のほくろ除去よりも傷跡がほとんど残りません。

 

しかし、1度の治療だけでは除去しきれないので数回の施術が必要になります。

 

 

 

炭酸ガスレーザー

5o以下のほくろ、隆起したほくろ

 

炭酸ガスレーザーをほくろに照射することで皮膚やほくろ細胞に含まれる水分がレーザーを吸収し、蒸散することでほくろを削り取っていく方法です。

 


出典:東京ホクロ除去体験ブログ

 

また、周辺の皮膚や血管も同時に焼かれるのでほとんど出血がありません。

 

局所麻酔をして行うため治療中に痛みを感じることはほとんどないです。

 

ほくろ除去した部分が凹んだ状態になりますが、しだいに盛り上がってきます。

 

術後から10日前後、軟膏を塗ってテープで保護します。

 

 

電気メス

5o以下のほくろ、大きく隆起したほくろ

 

電気メスは炭酸ガスレーザーと似た除去方法で、高周波電流の熱をほくろに当てることで蒸散させて焼きとっていく方法です。

 


出典:エストクリニック

 

盛り上がったほくろでも除去することができます。

 

また、根の深いところまで確実に除去できることから再発がほとんどなく、1度の治療で済みます。

 

しかし、表皮を薄く除去する技術が難しいので医師の技術力が重要になります。

 

 

くりぬき

5〜6o以内のほくろ、鼻の横のほくろ、悪性腫瘍のほくろ

 

穴あけパンチのような円形型の特殊なメスを使用してホクロをくりぬく方法です。

 


出典:フェミークリニック美容皮膚科

 

縫合する医師もいますが、傷跡は縫合せずに軟膏を塗って保護テープで自然にふさがっていくのを待ちます。

 

そのため、傷跡の治癒期間が長いことから感染症などに気にしなければいけません。

 

再発の心配が少なく、取り除いたほくろを病理検査することも可能です。

 

 

切除縫合

5o以上のほくろ、大きく膨らんだほくろ、悪性腫瘍のほくろ

 

ほくろに局所麻酔を打って木の葉のような形でほくろをメスで切除し、周囲の皮膚を引き寄せて縫合する方法です。

 


出典:フェミークリニック美容皮膚科

 

傷跡の事を考えてシワに沿って切除や縫合するため、傷跡は目立ちにくいとされています。

 

また、ほくろを完全に取り除くことが前提のため、再発することはまずないでしょう。

 

術後から1週間程度糸がついた状態でガーゼやテープで保護します。

 

 

ほくろ除去の注意点

美容皮膚科で技術力の高い医師が除去してもほくろの大きさや場所、除去方法、体質によって傷跡が目立ってしまうこともあります。

 

また、ほくろ除去は傷跡が残ってしまうということを頭に入れておきましょう。

 

ほくろ除去でできる傷跡

 

・赤み
・凹み
・ケロイド
・黒っぽい
・シミ
・盛り上がる
・白っぽい

 

このような傷跡が残ってしまうことも考えられます。

 

したがって、ほくろ除去によってどのような傷跡が残ってしまうのか医師に確認することも大切です。

 

 

術後のケアが大切

 

綺麗にほくろ除去したいなら、除去後のアフターケアが重要です!

 

アフターケアを怠ることで治癒期間が長くなったり、思わぬ傷跡が残ってしまうケースが考えられます。

 

ほくろ除去の方法によって術後のケアが違いますが、保護テープや軟膏を指示された場合は必ず使用して下さい。

 

ほくろ除去した部分はダメージを受けやすくなっているため、感染症や紫外線から守ることも大切です。

 

また、紫外線によってほくろが再発してしまうことも考えられます。

 

そのため、保護テープや紫外線予防などしっかり行うことが良いでしょう。